よくある質問

介護保険に関する質問

Q.介護保険とは?

介護保険は、40歳以上の方が加入し、地域包括支援センターが中核となり、介護を必要とする高齢者の治療や介護にかかる費用、家族介助の負担を社会全体で支え合う制度です。 介護保険には、民間と公的なものがありますが、一般的には公的な介護保険のことをいいます。

Q.介護保険が利用できる方は?

65歳以上(第1号被保険者)の方で介護や支援が必要であると「認定」を受けた方

40歳~65歳未満「第2号被保険者(特定疾病)の方」で要介護や要支援の認定を受けたかた。

Q.介護保険で利用できるサービスとは?

  • 訪問介護(ホームヘルパーが訪問し、身体介護や生活援助をおこないます。)
  • 訪問入浴介護(入浴車で訪問し、入浴の介助をおこないます。)
  • 訪問リハビリテーション(機能回復訓練の専門家が訪問し、リハビリをおこないます。
  • 居宅療養管理指導(医師、歯科医師、薬剤師などが訪問し、薬の飲み方、食事など療養上の管理・指導をします。
  • 訪問看護(看護師などが訪問し、床ずれの手当てや点滴の管理などをします。
  • 通所介護(デイサービス)(食事・入浴などの介護や機能訓練が日帰りで受けられます。)
  • 通所リハビリテーション(介護老人保健施設や病院で、日帰りの機能訓練が受けられます。)
  • 短期入所生活介護(ショートステイ)(介護老人福祉施設などに短期間入所して、食事・入浴などの介護や機能訓練が受けられます。
  • 短期入所療養介護(医療型ショートステイ)
  • 特定施設入居者生活介護(有料老人ホームなどに入所している人が受けるサービスです。)

また、上記以外のサービスもあります。

  • 介護予防サービス
  • 地域密着型サービス
  • 福祉用具貸与(車椅子・歩行器・ベッド等)
  • 特定福祉用具購入(腰掛便座・入浴補助用具等)
  • 住宅改修(手すりの取り付け・段差の解消等)

アートのサービスに関する質問

Q.訪問日や内容はどのように決まるの?

ご利用者様と、ご家族の希望の日時を優先に考えます。内容はケアマネージャーと一緒に決めていきます。

Q.急な依頼でも対応出来るの?

ケアマネに確認して、ヘルパーの時間が空いていれば可能です。

Q.急遽時間延長をして欲しいのだが?

ヘルパーに次の提供がない場合は引き続き可能ですが、ヘルパーに予定がある場合は変更させて頂く場合がございます。

Q.ホームヘルパーの変更は出来るの?

変更可能です。お気軽にお申し付けください。

Q.支払い方法はどうなるの?

銀行等の引き落とし・月末締め・現金払いが可能です。

Q.自宅に手すりやバリアフリーの工事をしたいが相談出来るの?

要介護区分に関係なく上限20万円まで住宅改修費が支給されます。まずは保険給付の対象となるか相談させて頂きます。(一割負担)